美濃焼の平皿を購入したのでご紹介!白、紺、水色の色味に一目惚れ

皆さんはお皿にこだわっていらっしゃいますか?私の周りには、食器が好きという人が多いのですが、私自身はこれまであまり関心がなく、食べられればいいかなという感じでした。

しかし、今回美濃焼きの可愛い平皿を見つけてしまい、その色合いに一目惚れ。すぐさま購入してしまいました。

結果的に、これまでの食卓じゃないみたいに雰囲気が垢抜けた気がします。皆さんが食器にこだわる理由がわかりました。これはハマりますね。

ということで、今回は美濃焼きのお皿をご紹介します。ネットでも買えるようなので、気になる方は詳細を見てみてくださいね。それではいきましょう。

購入した商品:美濃焼 平皿(21cm)

期間限定で開催されていた催事場で見つけました。波佐見焼と美濃焼きの食器を扱っているお店で、波佐見焼の食器とも迷ったんですが、今回はより万能に使えそうなデザインの方を購入することにしました。

サイズ:直径21cm、高さ3cm

重さ:420g

パスタやトースタをのせるお皿として使えますし、おかずを何種類かのせても綺麗に盛り付けられそうです。スタッキングしやすく収納も困りません。

重さは420gとちょっと重めかと思います。でも焼き物にしては軽いのかな?ちょっとその辺はよくわからないのですが、使用感としては問題ない重さです。むしろ重厚感が出て良い感じ。

とても人気だったようで、数日後に同じ催事場に行ってみたらすでに売り切れてしまっていました。

和の料理にも、洋の料理にも使えるデザイン

和洋どちらの料理にも使えるデザインなのも嬉しいですね。

フチが花びらのように波打っていて、シンプルすぎずちょっと遊び心もあって、そこがまた良いなと思いました。

白、紺、ネイビーの3色

色は、白と水色、ネイビーの3色です。この色味、最近人気ですよね。白は定番色ですが、グレーとか紺色、ブラウンなどちょっと落ち着いた色味はよく見かけると思います。

今回購入した美濃焼きの平皿は、この色合いがすごく絶妙で、とても今風です。水色は、ちょっとくすみがかっているところに惹かれました。白も、真っ白ではなく微妙に濃淡があるんですよね。紺色もまさしくこれ!というお色。どれもかなり可愛いです。

お色を揃えてもいいですし、違う色を購入するのもアリだと思います。

食洗機、電子レンジもOK

こちらの食器は、焼き物には珍しく食洗機と電子レンジに対応しています。今の時代、この2つに対応していることは必須項目と言ってもいいですよね。

特に電子レンジはめちゃくちゃ重要ではないでしょうか?これがNGだとどんなに可愛い食器でも購入を躊躇ってしまうほどですよね。

可愛い上に質も良く、さらに機能性も問題なしとなれば、もう買わない手はない!という感じでした。

美濃焼の平皿を使ってみた

食事をこのお皿で食べるんだと思うと、めちゃくちゃ気分が上がるんですよね。自然と、このお皿にふさわしいような盛り付けにしなきゃという気持ちに駆られます。笑

ちなみに、トーストを白のシンプル皿で食べるとこんな感じ。

これはこれで…という気もしますが、やっぱりちょっと寂しくなっちゃうかなと思います。シンプルな白いお皿は意外と使うのが難しいですね。

まとめ

今回お皿を購入してみて、お皿を変えるだけで一気に食卓の雰囲気が垢抜けるし、何よりご飯がとっても美味しそうに見えることを実感しました。旦那さんも、いつもよりずっと美味しそうに満足そうに食べています。私自身、これからグッと食器の魅力にハマりそうです。笑

盛り付けるだけで、それっぽくなるのですごくおすすめです。もし気になった方はよければリンクを貼っておくので詳細を確認してみてくださいね。(楽天市場に白と紺はあったのですが、水色を見つけられず…、申し訳ないです。)皆さんも一緒に食器を楽しみましょう。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。この記事がどなたかの役に立てば嬉しいです。