【プロジェクター付照明】ポップインアラジンSEを購入!梁のある部屋でもちゃんと映る?メリットとデメリットをご紹介します

みなさんこんにちは!

おうち時間が増えたことで、自宅の環境やインテリアを見直す人も多くなってきたことかと思います。

私たちも最近ガラリと模様替えをしまして、テレビを手放しました。

そして、以前から気になっていたプロジェクター付照明「ポップインアラジン」を購入してみました。

我が家のお部屋には梁があるので、ちゃんと投影できるのか謎で、一度レンタルしてから購入しようかとも考えたんですが、なんとかなるかと思って買っちゃいました。笑

謎だった点はこの2つ。

  • 大きな梁のある部屋でも問題なく投影できるか?
  • テレビと比較して映像はしっかり映るのか?

結論としては、梁のあるお部屋でも問題なく使用できています。メリットとデメリットを合わせてご紹介しますね。

購入予定の方はよければ参考にしてみてください!それではいきましょう。

ポップインアラジン(popin aladdin)とは?

ポップインアラジンとは、天井照明とプロジェクターが一体になった家電です。

天井に吊り下げる形なので、場所を取りませんし、壁に投影するにもちょうど良い場所に設置できます。ものすごく効率的。

しかも、別売りのテレビチューナーやHDMIコネクターを購入すれば、WiFiでゲームやテレビも楽しめます。テレビなんて番組をクラウド上に保存したりもできるんですよ。配線問題はこれで解決しますね。

我が家はこれまで50型のテレビを置いていましたが、普段あまりテレビを見ない割に場所をとるし、配線関係もごちゃごちゃするし、ということでポップインアラジンを購入することにしました。

2022年2月時点で出ている最新モデルはこちらの2種です。

ポップインアラジン2

ポップインアラジンSE

ポップインアラジンSEと2の違い

正直、あんまり違いがよくわからなかたのですが、笑

プロジェクターとスクリーンの距離が2m以内なら、ポップインアラジン2を、2mより遠いならSEを購入してください、とのことです。

我が家は壁までの距離が2.2mだったので、SEを購入しました。

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

ポップインアラジン公式 「2とSEの違い」

「ポップインアラジンSE」の到着から開封・設置まで

写真を交えてご紹介していきますね。大きな段ボールで到着しました。

開封すると、化学薬品ぽい臭いがして、しばらく窓を開けていないときつかったです。

この段ボールの中に、さらに段ボールが入っており、その中にプロジェクターと照明器具が入っています。

開封するとこんな感じです。

左が照明&プロジェクター、右が照明用シェードです。

内容はこちらの通り。

  • ポップインアラジン本体
  • シェード
  • 引掛シーリング用専用アダプター
  • リモコン
  • リモコン用乾電池
  • 取扱説明書(クイックスターターガイド、安全のための手引き、保証書)

設置するまでは約20分

設置方法は、クイックスターターガイドに丁寧に書いてありますし、女性一人の作業でだいたい20分程度でした。

途中、旦那さんに上部を押さえてもらう場面もあったので、一人で作業するのはちょっと難しいかもしれません。

できるなら、二人以上で取り掛かれるときに作業すると良いと思います。

梁のある部屋で投影できる?

ポップインアラジンはまだまだ新しい製品なので、いまいち使用感がわからない部分がありますよね。

我が家には投影したい壁に思いっきり梁が出ていたので、大丈夫かな?と思っていました。

実際、プロジェクターを投影したらこんな感じになりました。

思いっきり被ってる!!笑

でもですね、ここから「台形補正」という作業をすることで、すっぽりと収まりました。

ポップインアラジンの公式サイトで丁寧に説明されていたので、こちらをご覧になるとわかりやすいと思います。

台形補正のやり方

調整後がこちら。

梁の下にしっかり収まる形で投影できました。

画面サイズを調べたところ約70インチでした。

元々の投影範囲が大きいので、台形調整してもしっかりと大きさは確保できました。

これで、気になっていた点は1つ解消できました。

映像はどんな感じで映るのか?

気になっていたこと2つ目は、映像はしっかり映るのか?ということです。

ポップインアラジンで映画やドラマを見ている人も多いので、そこまで心配はしていなかったのですが、そこらへんどうなのかな?と気になってました。同じような方、多いんじゃないでしょうか?

照明あり(間接照明と常夜灯)で投影したときの雰囲気がこちら。

どうでしょう?映るには映るんですが、やっぱりお部屋が明るいとちょっと物足りない気もしますね。

照明を消した状態がこちらです。

こうするとしっかり写っています。色合いも綺麗に出ていて満足できる映像です。

ポップインアラジンの良かった点

全体的に満足感の高いお買い物でしたが、特によかった点を挙げると、省スペースであることとBluetoothスピーカーかなと思います。

省スペース

良かった点は、なんと言っても省スペースであることです。

テレビをなくし、テレビ台を置く必要がなくなったので、空間が広くなりました。

おかげさまでずっと欲しかったハンモックも余裕を持って置くことができました。嬉しすぎます。

今まで絶対に必要だと思っていたものを手放すことのスッキリさは、なかなか言葉にできません。

配線問題もこれで解決しましたし、もう配線周りの埃の掃除をしなくて良いのかと思うと感謝です。

今は、椅子とコーヒーテーブルを置いています。自宅で作業することが増えた今、この広々とした空間がとっても心地よく大満足です。

Bluetoothスピーカー

プロジェクターとは別にBluetoothスピーカーが内蔵されており、スマホから音楽を飛ばせます。

この天井から降り注ぐ音響っていうのが新鮮で、ものすごく快適です。

音響のことはよく知らないんですけど、多分プロジェクターのとはまた別の良いやつを使っているのかな?と思います。

お昼間はスピーカーを主に使っており、スマホのYT musicからプレイリストの音楽を再生すると、カフェみたいな居心地の良さになります。最高です。

デメリットは?

我が家としては十分すぎるくらい良いお買い物だったのですが、もちろんデメリットもありました。

映像は4Kテレビに劣る

映像美は4Kテレビには劣るなと思いました。

特に気になったのが、黒です。テレビだと鮮やかに映る黒ですが、プロジェクターの投影だと黒が真っ黒にならないんですね。白い壁に光を映すので、考えてみれば当たり前か、という感じです。

アニメのように設定された色だとハッキリと映るんですが、実写映画のような場合だと若干見づらいかなと思いました。

あとは、部屋が明るいとなかなか見づらいので、映像を見るときはカーテンを閉めて、照明を消してとしっかり部屋を暗くする必要があります。それでもお昼間は暗くするのに限界があるので、映画鑑賞は夜のみという感じになりそうです。

ということで、4Kとか8Kテレビのような映像を求めている方にはあんまりおすすめできないなと思いました。

まとめ

ポップインアラジンの購入レビューをご紹介しました。

空間を広々と使いたい方にポップインアラジンはおすすめできるなと思いました。

特にごちゃごちゃの配線から解放されたのは本当によかったです。

気になる方はぜひ検討してみてくださいね。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

この記事がどなたかの役に立てば嬉しいです。

また次の記事でお会いしましょう〜。


アマゾンの現金チャージがお得すぎる!

今、Amazonでお買い物をするなら現金でチャージするとお得です!

ワンクッション挟むだけで、なんと最大2.5%のポイント還元

チャージ金額が高くなればなるほど還元率は高くなり、プライム会員だともっと還元されます

例えば9万円チャージすると

  • 通常会員は1800円
  • プライム会員なら2250円

分のポイントをもらえます。

正直言ってめちゃくちゃお得ですね。

下記にリンクを貼っておくので、気になる方は見てみてくださいね。


気になった商品があれば楽天ROOMへ!

ブログでご紹介した商品は下記ページに載せています。

実際に購入して、使ってみて、良かったものだけを選んでいるので、皆さんのお買い物のご参考になれば嬉しいです!

気になる方はぜひ見てみてくださいね♫


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA