和-nagomi-ラウンジをレポート。インターコンチネンタル東京ベイエグゼクティブフロア宿泊記録

インターコンチネンタルホテル 東京ベイ エグゼクティブフロア宿泊者特典の和(なごみ)ラウンジをレポートしたいと思います。

和ラウンジは新設されたラウンジで、エグゼクティブフロアに宿泊する人が利用できます。和の雰囲気を楽しめるインテリアが特徴。ウェルカムドリンクやウェルカムスイーツのサービスがあり、夕方から夜間にかけてはカクテルメニューとドリンクを楽しめます。翌朝は和の朝食が用意されています。

着物のスタッフさんが出迎えてくれるなど、非常に心地いいサービスを受けることができました。おすすめしたいと思ったのでご紹介します。気になっている方はぜひご覧ください。

エグゼクティブフロアの1室に宿泊しました

今回私たち夫婦は、インターコンチネンタルホテル 東京ベイ のエグゼクティブフロア、スーペリアルームに宿泊してきました。

お部屋の詳細はこちらにまとめているので、もしよければご覧ください。

14階、15階のエグゼクティブフロアは2020年にリニューアルしており、宿泊者は2021年3月に新しくグランドオープンした3階の和ラウンジへアクセスできます。和ラウンジでは、セルフサービスでドリンクをいただけたり、軽食を楽しめたりでき、さらに翌日の朝食もついてきます。

ホテルの行き届いたおもてなしを体験し、とても心地の良い時間を過ごせました。チェックインから、チェックアウトまでホテルでゆっくりと過ごしたい人におすすめのプランです。

ちなみにプラン詳細には、チェックインとチェックアウトは和ラウンジで行うと書いてありましたが、6月から当面の間は通常の1階チェックインカウンターでチェックインを行うそうです。

チェックインを済ませて、部屋で少し荷物を整理して、それから和ラウンジへと参りましょう。

和-nagomi-ラウンジについて

インターコンチネンタル 東京ベイの3階は主にブライダル関連のフロアとなっています。エレベーター横にシェフズライブキッチンというレストランがありますが、そのほかに飲食を楽しめそうな場所は一見するとないように思えるはずです。

ブライダルの関連のお部屋の隣にひっそりと通路があり、その奥が和ラウンジとなっています。和ラウンジの入り口には立て看板が置いてありますが、それがなかったら辿り着けるか微妙なところです。もしわからなかったら、近くのスタッフさんに聞いてみてくださいね。

入るとすぐに受付スタッフさんが出迎えてくれます。宿泊しているフロアと部屋番号、名前を尋ねられ、スタッフさんがインカムで確認をとり、入室できます。

ウェルカムドリンクとスイーツ

入ると、案内係の方が席まで誘導してくれます。座るときに椅子を引いてくれました。こういう細かな点に心地よいおもてなしを感じますよね。

さっそく、ウェルカムドリンクと和のスイーツをいただきます。この日は抹茶のスムージーと日本茶でした。

このほか、セルフサービスでドリンクをいただけます。いただけるのは、日本茶4種、コーヒー、コーラー、ジンジャーエール、オレンジ、ソーダ、ミネラルウォーターなどです。日本茶として用意されている中には抹茶もありました。

17:30〜19:30はカクテルメニューとドリンクも楽しめるのですが、今回私たちはホテルの外で夕食をとったので利用しませんでした。また今度のお楽しみですね。

朝食について

翌朝は、朝食チケットを持って和ラウンジへ。着物を着たスタッフさんが出迎えてくれました。

〜お品書き〜

  • ブロッコリーと抹茶のスムージー
  • 野菜の蒸し物
  • サーモンマリネとジュンサイ
  • 鴨胸肉の西京風味
  • 香の物
  • 焼き魚
  • 豆乳豆腐
  • 薩摩揚げ
  • 国産牛のしぐれ煮
  • 和風オムレツ
  • 茶碗蒸し
  • ご飯、味噌汁
  • パンナコッタとフルーツ

なかなかの品数ですよね。美味しいものをちょっとずつ食べたいというニーズにぴったりです。

最初は、ブロッコリーと抹茶のスムージー。さらっとしていて甘みがあり、飲みやすかったです。

朝食はお盆にのせて運ばれてきます。おかずはお重の中に綺麗に詰められており、野菜の蒸し物は蒸し器で運ばれます。蒸し野菜はゴマだれにつけて食べるのですが、これがまた美味しかったです。個人的に一番美味しかったのは、和風オムレツ。あおさのあんかけで風味がよかったです。

食べ終わる頃を見計らってデザートのパンナコッタとフルーツが運ばれてきます。それに合わせてソフトドリンクコーナーの抹茶を用意してみました。ゆっくりとお茶と甘味を楽しむことができ、朝から優雅な時間を過ごせました。

まとめ

今回、インターコンチネンタルホテル 東京ベイのエグゼクティブフロアに宿泊してみましたが、宿泊特典である和ラウンジは非常に居心地がよくて快適でした。

ホテルの朝食というと洋風のビュッフェなどが定番ですが、今回のように和の趣を感じながらいただく和の朝食は落ち着いていてとても良かったです。ウェルカムスイーツや和の朝食など、いただけるお食事はどれも素晴らしく、とても美味しかったです。

また、伝統あるホテルならではのスタッフさんのおもてなしも嬉しかったです。こうしたおもてなしを受けるためにホテルに宿泊していると言っても過言ではないかもしれません。

気になっている人がいたら、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。この記事がどなたかの役にたてば嬉しいです。