ザファームの野菜収穫体験レポ!手ぶらOK、動物園でのエサやり体験も

千葉県の農園リゾート「ザファーム」で収穫体験を堪能してきました。ザファームは、貸し農園や日帰りバーベキュー、温泉、カフェ、などを楽しめるエリアです。コテージやキャンプ場、グランピング施設もあり、宿泊も楽しめます。

さらに、野菜収穫体験も実施しており、誰でも簡単に採れたて野菜を収穫し、持って帰ることができます。今回は、そんな収穫体験の様子をレポートしたいと思います。

ザファームとは?

ザファームは、千葉県香取市にある農園リゾートです。都内からのアクセスが良く、東京駅から高速バスで90分ほどで到着します。園内は広々とした農地があり、会員制の貸し農園や宿泊施設、日帰りバーベキュー、かりんの湯という温泉、カフェなどがあります。

特にグランピングのクオリティが高く、しかも安いので好評です。体験レポはこちら。

関連:1泊2食で1万円台「ザファーム」グランピング体験レポ

各種アクティビティ

ザファームは、宿泊や温泉施設以外にもアクティビティが充実しています。

  • 収穫体験
  • ジップスライダー
  • ブッシュクラフト
  • カヌーツーリング
  • ククサ作り
  • ボタニカルキャンドル作り
  • ミニ動物園
  • その他ワークショップやイベント

この中でも、野菜収穫体験が非常に良かったのでレポートしたいと思います。




野菜収穫体験とは?料金は?

野菜収穫体験概要

所要時間:30~60分

THE FARM農園では、1年を通じて約50品目の野菜をJGAPの食の安全・環境保全基準に従い作付けしています。

年間2万人の方々がTHE FARM野菜の収穫体験に来ていただき、新鮮野菜の美味しさを満喫していただいています。 新鮮で甘くて美味しい野菜たちです、新しい野菜の発見も あるかも!

◆基本料金◆ 1,000円/袋(税別)

◆体験内容◆ THE FARM農園の季節野菜3種類を収穫  (※収穫野菜の種類・数量は季節や状況により変動します。)

◆実施時間◆ 1日2回 午前の部 11:00 午後の部 16:00(冬季15:30)

◆利用条件◆ 雨天・荒天中止  各回10分前に、THE FARMの管理センターに来ていただき、申込み確認・お支払いとなります。
※宿泊者の方は、1棟につき1袋が無料、2袋目から有料となります。 シューズカバーや軍手の貸し出しがございますので、手ぶらでご参加できます。 宿泊者の方は、収穫した野菜を夕食時にお召し上がりいただくことも可能ですし、お土産に持ち帰る場合、チェックアウト後に収穫していただいた方が鮮度良くオススメです。

引用:ザファーム|アクティビティ

日帰りで体験する場合、1袋1000円です。これで野菜をたっぷり収穫できるのでかなりお得。満足度の高いアクティビティです。(グランピングなどの宿泊者は1枚分が無料で付いてきます。)

では、流れを見ていきましょう。




集合、受付

収穫体験開始時間の10分前までに集合します。場所は農園の受付施設。側に竹馬があり、早めに着いたら遊ぶことができます。

時間になると、受付をし、袋と軍手、シューズカバーが配られます。農地に入るので、多少はスニーカーが泥で汚れてしまいます。気になる人はシューズカバーを付けて、農地へと出発します。

袋の大きさは?

袋の大きさは、測ったところ30cm×54cmでした。

レジ袋のサイズで言うと、45号(LL)サイズです。

参考:レジ袋サイズ表記

採れる野菜は?

収穫できる野菜と量が決まっており、この日は、ほうれん草3束、人参5本、水菜5束を収穫できる、とのことでした。




スタッフさんの案内で農地へ

スタッフさんに連れられてそれぞれの農地へ行きます。野菜を収穫する方法を教わり、それ以降は自由時間。各自好きな場所から収穫します。

水菜を収穫中。

人参が人気でした。

人参を収穫中。できるだけ良い出来のものがないか、吟味しています。土をいじることなんてほぼ無いので、収穫体験はめちゃくちゃ楽しかったです。

ほうれん草3束、水菜5束、人参5本すべて取り終えました。受付から収穫終了まで、全部でだいたい40分くらいだったと思います。

収穫を終えたら、各自解散します。




動物へのエサやり体験もできる

エリア内には、ヤギやポニーと触れ合えるミニ動物園があります。

収穫体験で出た野菜クズを使って、エサやり体験ができます。動物と触れ合うのに料金はいりません。自由に無料でエサやりができます。

食べるのが早すぎて写真がブレてしまいました。笑

噛まれないようにだけ注意してください。




まとめ:都会では味わえない貴重な農地体験

都会だとなかなか土いじりをする機会もありません。ザファームでの野菜収穫体験は、みんなで楽しめる貴重なアクティビティだと思います。家族連れはもちろん、デートでも、友達同士でもおすすめの体験でした。ぜひ行ってみてください!

関連:1泊2食で1万円台「ザファーム」グランピング体験レポ

今回の旅のオトモ:Canonのデジタル一眼レフカメラ

【中古】美品 キャノン Canon EOS Kiss X7 ダブルズームキット 小型軽量モデルで持ち運び便利

Canonのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X7」。初心者でも使いやすいシンプルなカメラです。本格的な1枚を撮影してみたい人におすすめ。一眼レフデビューとしても最適です。

*旅行シリーズ*





お問い合わせはこちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です