オートファジー断食はコーヒーOK?豆乳は?バターコーヒーは?飲み物情報まとめ

「オートファジー断食を始めたいんだけど、コーヒーは飲んでもいい?水は?豆乳は?」

このような疑問をお持ちの方のために調べてみました。オートファジーダイエットをする上で、飲み物についてはどんな点に気をつければいいのでしょうか?

早速みていきましょう。

オートファジー断食(16時間断食)とは?

まずはオートファジーについてご紹介します。

オートファジーダイエット、もしくは16時間断食、8時間食事法などのように言われますが、これらは医学博士の青木厚さんが唱えた方法です。

空腹こそ最強のクスリという本でこの食事法について紹介し、一気に話題になりました。

ルールはとても簡単で、食事と食事の間を16時間あけるというものです。この16時間の中には睡眠時間を含めることができます。

最も一般的なルーティーンとして紹介されているのが、

  • 夜8時までに夕食を終える
  • 12時から8時まで8時間睡眠をとる
  • 朝食を抜く
  • お昼の12時にランチを食べる

この方法なら特に無理をすることなく16時間の断食が可能です。

普通に過ごしていてもプチ断食できるのでとても簡単。これまでダイエットが苦手だった方にも、おすすめできる方法です。

話題の本のリンクを貼っておくので、気になる人はぜひ手にとって見てみください。

断食中の飲み物についての原則

ちなみに断食中は、一切飲み食いしてはダメということではなく、決められた食べ物と飲み物なら口にすることが可能です。

ではどんな飲み物たらいいのでしょうか?

この点について、青木先生はノーカロリーの飲み物はOKとおっしゃっています。青木先生へのインタビュー記事があったのでそちらを利用します。

「『食べてOKの時間』は好きなものを好きなだけ食べて構いませんが、『空腹の時間』は、水、お茶、コーヒー(ブラック無糖)などノーカロリーの飲みもの以外、基本的に固形物は口に入れないでください。どうしても空腹に耐えられないときは、ナッツ類や無糖ヨーグルトなら食べても大丈夫です」

引用:8時間は好きなだけ食べてOK!プチ断食で体質改善に体重減も – 女性自身[光文社女性週刊誌]

16時間の断食中は、ノーカロリーの飲み物だったら大丈夫です。水やお茶は飲んでも良い、ということですね。

ジュースなど糖分が多量に含まれている飲料は控えましょう。

コーヒーは?豆乳はOK?飲み物について

ではもう少し具体的に見ていきましょう。コーヒーや豆乳は飲むことができるのでしょうか?結論は以下の通りです。

  • コーヒーはOK
  • バターコーヒーはNG
  • 豆乳はNG

それぞれみていきましょう。

コーヒーはOK(無糖、ブラックに限る)

コーヒーは青木先生も飲んでも OK とおっしゃっています。先ほどのインタビュー記事から引用します。

「コーヒーもOKです。僕は朝食をコーヒーにしています。朝の空腹も紛れますからね」

引用:「8時間食事術」って何? 中年太りした医師が好きに食べて16kg痩せた方法|OCEANS オーシャンズウェブ

なんと青木先生自身も、コーヒーを朝食代わりにしていたそうです。

コーヒー好きな人にとって、朝の一杯は最高ですよね。この食事法ならコーヒーを我慢すること必要がないのでストレスがたまりません。 

ただし、 ブラックかつ無糖に限ります。砂糖はもちろん牛乳もカロリーがあるので入れないようにしましょう。

バターコーヒーはNG

最近若い人達の間で、 バターコーヒーというダイエット方法が流行っているそうです。ブラックコーヒーに、バターを溶かしたものを朝食とするものだそうです。

オートファジーダイエットの点から見ると、 バターコーヒーはかなりカロリーが高いので飲むことができません。

バターコーヒーのカロリーは、コーヒー一杯分(約150ml)で141カロリーだそうです。

参考:バターコーヒーのカロリー・栄養バランス | カロリー・チェック

これでは、要件を満たしませんのでバターコーヒーを摂取するのはやめておきましょう。

豆乳、牛乳、カフェオレは?

豆乳や牛乳についても、カロリーがあるので16時間断食中に飲むことは控えたほうが良さそうです。

牛乳のカロリーは

・コップ1杯200ml(206g)138kcal

・コップ1/2杯100ml(103g)69kcal

引用:牛乳 – カロリー計算/栄養成分

無調整豆乳のカロリーは

コップ1杯(206g)あたり95kcal

引用:豆乳 – カロリー計算/栄養成分

砂糖や人工甘味料が入っていない無調整のものであっても、 牛乳や豆乳にはカロリーがあります。カフェオレも同様の理由で断食中に飲む事は控えたほうが良さそうです。

オートファジー断食、お酒はOK?

では断食中にお酒は飲んでもいいのでしょうか?この点について、著者の青木先生はこのように答えています。

もちろんその8時間以内ならお酒を飲んでも大丈夫です! 好きにやっちゃってください。ただし、16時間の空腹タイムはなるべくカロリーゼロを目指しましょう。飲み物もジュースなどは避けて、水やお茶で乗り切りましょう。

引用:「8時間食事術」って何? 中年太りした医師が好きに食べて16kg痩せた方法|OCEANS オーシャンズウェブ

断食中はお酒はNG、だけど断食明けは普通に飲んでも良いみたいです。これは嬉しいですね。

オートファジー断食、水は飲んでいいの?

飲み物についてのルールは以上ですが、まとめると水分はカロリーのないものなら特に気にせず摂取して良いようです。

私自身は以前ぎっくり腰をやってしまい腰痛があったことから、16時間断食のルールとは無関係ですが、毎日水2Lを飲んでいます。そのことでお腹を壊すなど何か不調が起きたということはありません。お茶や紅茶なども含め、水分をたっぷり摂取することについては問題なさそうです。

腰痛と水についてはこちらでまとめているので、気になる方はもしよければ見てみてください。

断食中はヨーグルトとナッツを食べよう

ちなみに断食中に食べていいものがあります。それがヨーグルトとナッツです。

もちろんどちらも加糖は NG。

 ヨーグルトはプレーンな状態で食べてください。砂糖やジャム、はちみつなどは入れないようにしましょう。

ナッツも食塩不使用のものを選んでください。無添加かつ無油のものが販売されているのでそちらを購入しましょう。

ナッツに関する情報はこちらにまとめました。

我が家では大量にナッツとカスピ海ヨーグルトを大量ストックしています。実際に使っているもののリンクを貼っておくので、よければ見てみてください。

無添加、無塩、無油のナッツ(大容量かつ安いです)

カスピ海ヨーグルト 手作り用種菌

パックの牛乳に種を移すだけで半永久的に(笑)ヨーグルトを作れます。我が家では1L単位で常にストックしています。

まとめ

オートファジーダイエットでの気になる点をご紹介しました。

まとめると、

16時間断食中に飲んでいい飲み物は、ノーカロリーのものだけ。

コーヒーはブラックで無糖のものならオッケーです。

バターコーヒーや豆乳、牛乳は飲むことができないので注意してください。

飲み物だけでなく、ヨーグルトとナッツは食べて大丈夫です。ただその際にも、砂糖や食塩不使用で、無添加のものを選んでください。

私自身オートファジーダイエットを始めて2ヶ月が経ちましたが、 非常に体調も良くなりましたし、 体重も7キロ程度落ちました。かなりおすすめの食事方法なので、ぜひ皆さんにも実践していただきたいです。

それでは今回も最後までご覧頂きありがとうございました。この記事がどなたかの役に立てば嬉しいです。

この記事を読んだ方にオススメの関連記事