タイガー魔法瓶炊飯器でパンを焼いたら美味しかった!簡単レシピがこちら

「焼きたてパンが食べたい!でもホームベーカリー持ってないしなぁ」とお悩みではないですか?

今回は、ホームベーカリーなしで簡単にパンを焼く方法をご紹介します。使用するのは、タイガーのIH炊飯器。

いつもご飯を炊く炊飯器でパンを焼くなんて不思議ですが、じつはとても簡単にふわふわで美味しいパンができるんです。

休日の気分転換にもおすすめです。それではさっそく見ていきましょう!

炊飯器の紹介

まず使用する炊飯器のご紹介をしますね。我が家で頑張ってくれている炊飯器がタイガーのIH炊飯ジャーです。お米がふっくら炊けるのですごくおすすめです。良いお米を使えばなおさら美味しくいただけますよ。

パンを焼くレシピ

今回はこの炊飯器を使って、お米…ではなくパンを焼いていきます。こちらの炊飯ジャーにはレシピブックがついていて、45品目くらいのメニューが載っています。すべて炊飯器で作れるものだからすごいです。

食パンの材料

  • 強力粉 300g
  • ドライイースト 4.5g
  • 砂糖 7.5g
  • 塩 3g
  • バター 22.5g
  • スキムミルク 12g
  • ぬるま湯 200ml

作り方

レシピブックに載っている作り方を簡単にまとめたのがこちら。

  1. ボウルに材料を入れて、混ぜ合わせてまとめる
  2. 生地をこねる
  3. 炊飯器に生地を入れ、パン発酵メニューで40分間発酵させる
  4. 生地が2倍に膨らみ、指で生地を押し、跡が残ったら発酵完了
  5. 生地を軽く押してガス抜きし、まとめ直す
  6. 再び炊飯器に生地を入れ、炊飯メニューで40分間発酵させる
  7. 生地が2ばいに膨らんでいるのを確認して「取消」キーを押す
  8. パン焼きメニューで40分役
  9. 焼きあがったら竹串を刺して、生地がついてこなければOK

ちょっと大変なのは、生地をまとめてこねるところまでで、あとは炊飯器に入れてスイッチを押すだけでいい感じに仕上がります。すごく簡単ですよ。

実際に焼いてみた!

まずは、ボウルに材料を入れて…(雑なのは気にしないでください笑)

捏ねて丸めた生地を炊飯器に入れます。これから発酵メニューにして、炊飯スイッチをオン。40分間。

一次発酵、二次発酵が終わったら、焼いて出来上がり。

こんな感じになりました。パン包丁で切ると、断面が綺麗です。

焼きあがったパンを使って、ピザパンにしたり、

えびたまごサンドにしたりして、食べました。

まとめ

炊飯器でパンを焼いてみました。簡単なのにとっても美味しくて夫にも好評なので、何度かリピートして焼いています。捏ねる作業も楽しいですし、お休みの日などちょっと時間ができたときに、作ってみてはいかがでしょうか?

この炊飯器が気になった人はリンクを貼っておくので、もしよければ詳細をみてみてください。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。この記事がどなたかの役に立てば嬉しいです。