睡眠に投資しよう!エアウィーヴ S-LINEの使い心地レビュー

みなさんこんにちは!
いよいよ年末ですね。皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか?

さて今日は「睡眠に投資してみたよ!」というお話です。購入したのは枕です。そう、寝るときに頭をあずけるあの枕です。たかが枕、されど枕でして、今回はたしか数万円使ったんですが、睡眠の質が格段に上がったと感じています。結果的に買ってよかったなと思いました。

ではさっそくご紹介します。

購入した枕「エアウィーヴ S-LINE」

今回購入したのはエアウィーヴの枕「S-LINE」です。

エアウィーヴはマットレスなどで有名な企業ですね。フィギュアスケーターの浅田真央さんがCMをしているのでご存じの方も多いかもしれません。

この枕はその企業が手掛けています。

エアウィーブの枕は

  • ソフト
  • スタンダード
  • S-LINE
  • ビューティー

こちらの4種類があります。このうち、今回はS-LINEという商品を購入しました。

エアウィーヴ S-LINE の特徴

エアウィーヴの商品は1万5千円〜2万円弱します。「え、高くない?」と思いますよね。私も枕に数万円出す感覚がなかったので同じ気持ちでした。

ということで、まずはこの枕、エアウィーヴ S-LINEについてご紹介しますね。このお値段には理由があるということに共感いただけるかと思います。

2012年からのロングセラー商品

エアウィーヴのS-LINEはじつは、最近登場した商品ではなく10年前からある商品です。そして今に至るまで売れ続けているロングセラー。売れ続けている商品はそれだけ満足している人が多いってことですよね。

エアウィーヴの枕は厚みのある3枚のシートで構成されているので、それを抜き差しすることで高さを細かく調整できます。7cm〜11cmの間で自分の好みの高さにフィットさせられます。

横長で平らなので高さをキープできる

エアウィーヴは横幅が66cmあります。一般的な枕がだいたい40cmなので、20cmも長いですね。

そして、高さが一定になるように作られています。これにより、寝返りをうっても頭の高さを変えることなくキープできるというわけです。

使ってみるとかなり平坦です。厳密にいうと少し中央が凹んでいるのですが、ほぼわからないくらいです。

それまでは羽毛のふわふわのまくらを使っていたのでかなり違和感がありました。枕に顔を埋める気持ち良さはないですが、翌朝のスッキリ感は断然S-LINEの方が上です。これまでの枕は、枕から頭が落ちるたびに睡眠が妨げられていたのでしょうね。

私達夫婦はどちらも寝相が悪いので(笑)、睡眠中に枕から落ちることなく翌朝を迎えらています。

まるごと洗える

エアウィーヴの枕は中身がエアファイバーという素材でできています。見た目は硬め粗めのスポンジみたいな感じです。

この素材、なんとまるごと洗えます。公式ページではシャワーなどでジャブジャブと洗っている様子を見ることができます。これなら湿気もこもりにくいですし、いつでも清潔に保つことができます。

わたしがアレルギーもちで、ホコリやカビ、ダニ対策が必須なのでこれはかなり助かります。

使って見た感想 睡眠の質が上がった

エアウィーヴ S-LINEは慣れるまでにかなり時間はかかりました。しかし慣れてしまえば睡眠の質は格段にあがったと思います。

今使い始めて1ヶ月くらいですが、感想としては睡眠の質があがったと言えると思います。使い始めて数日くらいで「そういえば最近日中に眠たくならないな」「そういえば朝スッキリと目覚められてるかも」とふと気づきました。

これまでは寝付いても質が悪かったためか、お昼間に眠くなったり、朝なかなか起きられなかったりしていたんです。

でもこの枕でぐっすり眠れるようになってからは、朝シャキっと目覚められるようになりました。お昼ごはんの後とか、15時頃(この時間帯が一番眠くなるらしいです)に眠気に襲われることもなくなったと思います。

デメリットは?

良いことばかりのようですが、少しデメリットも感じました。それは慣れるまでに時間がかかることです。

初日はこれまで使っていた枕と高さや質感が違ったためなかなか寝付けませんでした。

それまではふわふわとした感触の枕を使っていて、頭をあずけたときの沈み込む感じが大好きだったのですがS-LINEは平らで硬めなので、そうした感覚はありません。それに慣れるまでに時間がかかりました。

他の方の評判やレビューを見ましたが、同じように感じている方が多いようでした。

使い始めるときは翌日がお休みの日など、生活に影響が少ない日取りを選ぶと良いと思います!

また、人によってはこの枕が合わないという意見も聞きます。ぜひ体験ルームなどで一度感触や寝心地を確かめてから購入してくださいね。

枕カバーは無印良品がおすすめ!

ちなみに、純正の枕カバーが高かったので我が家では無印良品の枕カバーを使っています。横幅66cmに対応している枕カバーがなかなかなかったのですが、無印良品で見つけた安いカバーは2枚で600円くらいでした。50cm×70cmで余裕があります。素材は洗いざらしのオーガニック。触り心地も気持ち良いですよ。

これくらいならあまり気にせずにジャブジャブと洗濯機で洗えますし、汚れてもすぐに取り替えられます。布製品はやっぱりこの気軽さが大事ですよね。

こちらもリンクを貼っておきますので、気になる方はぜひ見てみてくださいね。

無印良品オンラインストア 枕カバー

睡眠への投資はコスパ良し

睡眠に投資することはコスパ良いなと思いました。

枕に数万円って最初はうそやんと思ったんですが、実際使ってみると「あ、いいかも」となりました。笑

これまでに使っていた枕に比べると、寝起きのシャキッと感が全然違うんですよね。これは体験してみないとわからない感覚でした。

もしよければこちらをご覧のみなさんも睡眠に投資してみてはいかがでしょうか。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。この記事がお役に立てば幸いです。ではまた次の記事でお会いしましょう〜。


アマゾンの現金チャージがお得すぎる!

今、Amazonでお買い物をするなら現金でチャージするとお得です!

ワンクッション挟むだけで、なんと最大2.5%のポイント還元

チャージ金額が高くなればなるほど還元率は高くなり、プライム会員だともっと還元されます

例えば9万円チャージすると

  • 通常会員は1800円
  • プライム会員なら2250円

分のポイントをもらえます。

正直言ってめちゃくちゃお得ですね。

下記にリンクを貼っておくので、気になる方は見てみてくださいね。


気になった商品があれば楽天ROOMへ!

ブログでご紹介した商品は下記ページに載せています。

実際に購入して、使ってみて、良かったものだけを選んでいるので、皆さんのお買い物のご参考になれば嬉しいです!

気になる方はぜひ見てみてくださいね♫


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA