絶対見るべき韓流ドラマ「梨泰院クラス」見どころ紹介

  • 趣味

みなさんお家時間どのようにお過ごしでしょうか?年末年始、ちょっと時間ができるのでたまには映画やドラマでも…と思っている方も多いと思います。そんな方に向けて今回は、Netflixのおすすめドラマをご紹介します。タイトルは「梨泰院クラス」。いてうぉんクラスと読みます。

2020年1月からNetflixで放送されたもので、日本では5月頃からかなり話題になっていましたが、私達夫婦は今になってどハマりしました。

軽い気持ちで1話を見たのが始まりだったのですが、もう止まりませんでした。1日1話のつもりが、最後の数話は1日で見切るというくらいに夢中になりました。

今回は、そんな梨泰院クラスの見どころを紹介します。まだ見てない人は、ぜひ大晦日やお正月などのおうち時間にぜひご覧ください。

梨泰院クラスってどんな話?

端的に言うと、梨泰院クラスは復讐劇です。辛い過去を背負う主人公が、人生をかけて自分や家族を傷つけた人たちに復讐するというストーリー。復讐というと、なんだか物騒ですがドラマ自体はものすごく爽快な仕上がりになっています。全体通して、オシャレですし、明るくて爽やかな印象が強いですね。

原作は韓国のウェブ漫画

原作は、韓国のウェブ漫画です。Webtoonというサイトで連載されていました。

梨泰院クラス webtoon

原作を日本版にリメイクした「六本木クラス」というのがピッコマで連載されています。ストーリーなどは一緒で、名前だけ変えているそうです。名前はそのままでいって欲しかったなーというのは個人的な希望です。

六本木クラス ピッコマ

原作者は、韓国ソウルの、日本で言うところの渋谷のような街、梨泰院に飲食店をもつ人だそうです。飲食店経営をしながら漫画連載していたなんて凄すぎますよね。ロケ地巡りでは、原作者の飲食店にも行ってみたいものです。

原作の漫画が韓国でドラマ化され、その後Netflixのオリジナルドラマとして配信されました。

見どころ1 怒涛のストーリー展開

このドラマは本当に展開が読めないのが特徴です。予想を良い意味で裏切ってくれるんですよね。

他のドラマだと、こうなってこうなるのかな?という大体のストーリー展開が読めたりしますが、梨泰院クラスはセリフ回しが面白いし、キャラがそれぞれ立っているので納得感があるのが良いです。

次にこの人はなんて言うんだろう?と気になって、続きを見てしまうし、そうした私たちの期待を裏切ることなく応えてくれる感じです。

ストーリーだけでなく、俳優さんたちが全員演技派です。誰1人として、下手だなと思う人がおらず、ストーリーにのめり込みました。

チョ・イソの可愛さが半端じゃない

このドラマの1番の見所といえば、チョ・イソです。役どころとしては、社会性のないソシオパス、かつIQ162のメンサ会員で、インフルエンサーという、かなりエッジの効いたキャラなのですが、台詞回しがかなり面白いです。

顔の造りという点でいうと、オスアという役の女優さんの方が綺麗なのですが、一途なキャラ設定ということもあり、見れば見るほど可愛くなっていくんです。最初は、いけ好かない奴というキャラなんですが、多分見終わった頃には全員イソのことが好きになってます。笑

それくらい魅力的なキャラでした。

チャン・デヒ会長がすごい

このドラマを面白くしている理由の1つが、財閥の会長役で登場したチャン・デヒです。主人公を追い込み、ことごとくいじめていく役どころですが、終盤にはちょっと同情も誘うようなキャラでした。この方の演技力が凄まじかったです。韓国の相当な俳優さんらしいですね。まだ47歳だとか。

私たちは、韓国の俳優さんの情報が皆無な状態でドラマを見たので、それぞれ何歳くらいなのかがまったく想定できませんでした。チャン・デヒを演じた役者さんのことも60歳くらいかと思っていたくらいです。迫力ある演技で最高でした。

それぞれの復讐のカタチ

誰とは言えないのですが、財閥であるチャン・デヒの会社やその周辺に恨みを感じているのは、じつは主人公だけではありません。ストーリーの中で出てくるキャラが、それぞれのカタチで復讐を遂げていく物語でもあります。

その点に注目していただけると、より楽しめるかなと思います。

まとめ

梨泰院クラスは、スケールの大きな復讐劇でもあり、恋物語でもあり、家族の絆にフォーカスしたストーリーでもあります。さらに、演技派の役者さんたちが勢揃いしており、展開の面白さも相まって、どんどんハマっていくドラマだと思います。

色々な要素を詰め込んだような韓国ドラマです。私たちは愛の不時着には全然ハマらなかったのに、梨泰院クラスは今年トップクラスでのめり込みました。これだけドラマにハマったのは、半沢直樹以来かと思います。

同じように、韓流ドラマや愛の不時着はそこまでハマらなかったという人でも、梨泰院クラスにはハマる可能性が高いと思います。ぜひ、おうち時間の楽しみにしてみてください。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。どなたかの役に立てば嬉しいです。