雑記ブログでも月5万円のお小遣いに!これまでやってきた努力を聞いて欲しい

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?最近は紅葉が美しい季節になりましたよね。今度の休日はどこかへお出かけ、という方も多いかもしれません。

私はというと、今日も粛々とブログに精を出しています。といっても、好きなことをざっくばらんに書き散らすだけなのですが。笑

こちらの雑記ブログはそんな感じでまったりと更新してきましたが、なんと、収入が月に5万円台となりました。パチパチパチ

まったりと、てきとうに、ゆるく、がモットーのブログですが、収入を得るまでには紆余曲折ありました。今回はそんな涙ぐましい努力を聞いていただければ嬉しいです。それではさっそく参りましょ〜。

月間収入が5万円台に

以前、ブログ収入が1万円を超えたよ!という記事を書きましたが、その後もじつはゆるゆると収入は増え、月5万円を超えるまでになっておりました。

そしてしばらく更新が止まってしまったのですが、それでも数万円を生み出し続けるという、令和の自動販売機の機能を果たしてくれたブログ氏。感謝感激雨あられです。やっぱり5万円というのは一つの壁といいますか、ハードルといいますか、ステージといいますか、区切りみたいな感じです。はぁやっと超えたZeeee。という感じです。

ここまでお付き合いくださった皆様には頭を垂れる想いです。ありがとうございます。
またぼちぼち更新していくので、ぜひ気長にお付き合いください。

これまでやってきた地味すぎる努力

なんの参考になるかはわかりませんが、これまで自分なりにやってきた努力をお伝えしていきます。雑記ブログって半分本気、半分趣味なところがあるので、収益ゴリゴリやってやんぜ!的な人にはおそらくまったく役に立ちません。笑

でも暇つぶし程度にはなると思うので、ぜひご覧ください。 

スキマ時間にネタをスマホ保管

まず、片手間にやるということがとても大事ですね。バスを待ってる間、人を待ってる間(今書いているこれがまさにそれです)、テレビのCM中、煮込み料理を仕込んでいる間など、なにかしらのスキマ時間にネタが降ってくるのを待ちます。

なにかアイデアが落ちてくればそれをスマホに書き留めます。このスマホに書き留めるという行為がとても大事です。そう、自分の記憶力を過信してはいけません。積極的にアウトソーシングしましょう。チリツモという大変便利な言葉がありますが、このスマホ書留はチリツモです。何気なく道を歩いているときとか、パスタを茹でているときなどに、こういうこと書こうかな、という気持ちが湧いてくることがあるのでその都度書き留めていくと、案外そのうち記事にできそうという分量になっていきます。

作業時間は1時間以内

そして、スマホにチリツモネタが溜まってきたらパソコンを起動させましょう。
自分のブログサイトの新規記事ページをひらいたら、同時にエバーノートなどスマホに保管している原稿も開いて、まるごとコピー&ペーストです。

あとは商用フリーの画像サイトで適当にアイキャッチを選んで、サイズをちっさくして、カテゴリとかURL とかを設定しておわります。あんまり時間をかけても作業自体が嫌になっちゃうといけないので、ハードルを下げましょう。いかに手を抜くかを追求します。

こまかな修正はおいおい

ブログのいいところは、いつだって修正できるところです。動画も紙媒体も一度完成版を投稿したらちょいちょい手直しするなんてことできません。それがブログでは手直しなんてお茶の子さいさいです。

だからまずは公開してしまうというざっくばらんな加減がちょうど良いです。公開した後に気が向いたときに見直して「あ、誤字ある」というときに修正します。ときには、読んでくれた方が教えてくれることもあります。ありがたいですね。一人でできることなんて限界がありますし、100%を求めると疲れちゃうので、雑記ブログは趣味兼としてゆるくやるのがいいと思います。気負わず、人の手も借りながら作業していきましょう。

途中めげそうになることも笑

ここまで地道な努力を書いてきましたが、実のところ途中でめげそうになったことがあります。笑

収入という点だけで言えば、ブログを書くよりもアルバイトをしていたほうがよっぽど稼げますし、書いてもなかなかお小遣いにもならないときは、この時間を使って働いたほうがいいのかな?と家族の視線が気になることもあるかもしれません。

ただ、好きなことをして、ゆるく自分のペースでやれて、それでもってお小遣いになったらいいな、なんて人には雑記ブログはもってこいです。なんだかんだ、こうして好きに書き散らした文章がお金になっているわけなので。

でもどうにもダメだ、とめげそうになったら、いっそのこと休憩するのが吉だと思います。このブログも急に更新ストップしたりしてますし、自分のブログだからこそ好き勝手できる特権があなたにはありあます。人が相手の仕事だとこうはいきませんから、これがブログの自由で気楽で大変なところです。

まとめ:ブログは楽しんだもの勝ち

ブログ、特に雑記ブログは収益が発生しにくい構造ですし、それをわかった上でも続けられるのは、やっぱりブログを書くということ自体が楽しいという状況にあると思います。だから結局のところ、最終的には楽しんだもの勝ちだな、と。

ということで、お小遣い増えたらいいな〜くらいの期待感に止めて、まずはブログライフを楽しんでいきましょう!ではでは。