在宅フリーランスは孤独?知っておきたい3つの考え方

ここ1年ほど、在宅フリーランスをやっている里佳です。

在宅でひとりで仕事をしていると孤独…。仕事にも集中できないし、どうしたら精神的に安定できる?

在宅のお仕事は、自由だし人間関係に悩むこともありませんよね。しかしその一方、孤独を感じて精神的に不安定になることもありませんか?

仕事にも集中できないし、どうしたら良いんだろう…。

今回は、このようにお悩みの方に向けてその対処法を書きました。

在宅フリーランスは寂しくなることもありますよね

在宅フリーランスは、家で黙々と仕事をするため、たまに孤独を感じることがあるかもしれません。

誰とも話さない日が続いたり、家から出ない日が続いたりすると、ふと社会から取り残されたような気分になるのではないでしょうか?

なんとなく、集中できずに海外ドラマをBGMがわりにしたり、お酒を少し飲んでみたり。それでも集中できずに、悶々としてしまう…。

フリーランスとして仕事をしている人なら、共感できるかもしれません。

今回は、そんな孤独への対処法をご紹介します。

ポイントは3つ。

孤独への対処法
  • 孤独を感じることは普通
  • 人間関係を作るのは自分次第
  • 自分が心地よさを感じることを自覚する
それぞれ見ていきましょう。

前提「誰でも孤独を感じるもの」

まず大前提として、どんな人であれ、少なからず孤独を感じています。

孤独を感じて寂しくなっているのは、あなただけではありません。

楽しそうに見えるあの人も、いつも人に囲まれているあの人も、みんながうらやむものをすべて持っているようなあの人も、みんなふとした瞬間に孤独を感じているものです。

芸能人のマツコ・デラックスさんが2019年4月20日放送の「マツコ会議」(日本テレビ)面白いことを語っていました。

その日は、女医と年収800万円以上の男性のみが参加できる婚活パーティーを特集した回でした。

東大卒の32歳の女医が「人に興味がなく、時間があればスキルアップに使っており気づけばこの歳に。友達も少なく孤独を感じている」と話すと、諭すようにこう語りかけたのです。

「結婚はできると思うけど、幸せになれるって思わないでね。たとえ結婚できなかったとしてもそれは不幸なことではないってことよ」

「こんなこと言ったら身も蓋もないんだけど、結婚しようがしまいが、子どもができようができまいが人間は一生孤独よ。それはもう絶対的に埋めてくれるものの存在なんてないから」

(太字は筆者によるもの)

この発言にはSNSでも反響があり、「救われた」「ふっきれた」などの感想が上がっていました。

「人間は一生孤独」「絶対的に埋めてくれるものの存在なんてない」

この言葉はずっしりと重みを感じますよね。まず大前提として持っておきたい考え方ではないでしょうか。

心地よい人間関係を作るのは自分次第

次にお伝えしたいのは、心地よい人間関係はあなた自身がつくっていくものであるということです。

もし今あなたが心地よい人間関係を持っていないのだとしたら、それは「怠慢」と言えるかもしれません。

メンタリストDaiGoさんは自身のyoutube動画「捨てるべき人間関係の見極め方」でこのように語っています。

(僕も)しがらみしかない人間関係を経験してるんですよ。

(でも)「自分の周りにはそういう(ネガティブな)関係しかいないから」という人は言い訳です。

人間関係の改善を怠っている証拠なんですよ。

自分が努力してないことを自分の環境のせいにするなと言いたいですね。

(太字は筆者によるもの)

なかなか手厳しい意見ですが、その通りですよね。

DaiGoさん曰く、良い人間関係をつくるには、

  1. 自分がネガティブな気持ちを押し殺している人達を切る
  2. 自分の人脈、人間関係を広げる
  3. 最終的につまんない人たちを切っていく

という3つのステップが有効なのだそうです。

詳しくはこちら。

捨てるべき人間関係の見極め方〜メンタリストDaiGo〜文字起こし

2018.12.30

今、あなたはおそらくネガティブな気持ちを押し殺して接しなければいけないような人はいないはず。

ただ、ネガティブな人間関係もなければ、ポジティブな人間関係もないという状態ではないでしょうか?

この場合、2のステップ「人間関係をとにかく広げる段階」が必要です。

例えば

  • 好きなボランティアに参加する
  • 趣味のサークルを探す
  • フリーランス同士の交流会に出席する
  • オンラインサークルに加入する
  • コワーキングスペースで交流する

など、自発的に動いてみましょう。

そして3のステップへと進みます。

自分が心地よさを感じることを自覚する

孤独への対処法3つ目は、自分にとっての心地よいことを自覚することです。

メンタリストDaiGoさん曰く、人は「共感力」が高い方が生きやすいことは間違いないのですが、じつはこれは他人に対してだけではなく、自分に対しても言えることなのだそうです。

日々仕事や家庭に忙しくしていると、自分のことをないがしろにしがちですよね。

そういう状況だからこそ、自分と向き合う時間をつくってみていただきたいです。

手持ちのノートにこんな質問を書いてみてください。

自分と向き合う質問
  • 今感じている感情(寂しい、孤独だ、不安)
  • なぜ自分はそう感じているのか?
  • 感じるようになったきっかけは?
  • 寂しさや孤独を感じないときはいつか?その理由
  • 何をしているときに幸せを感じるか?
  • 何をしているときに不快感を持つのか?
こうして、自分のことを知る時間をとってみると、意外な気持ちに気づくことがあります。

「自分はこんなことが好きで、こんな時間に心地よさを感じていたのか」

というように、自分の好きなことやリラックス方法がわかると、ふと孤独を感じたり、寂しさを感じたりしたときに自分をいやすことができます。

方法は人によって微妙に異なります。

あなた自身がよくわかっているはずです。ぜひ自分と会話する時間をとってみてください。

孤独へ対処法をご紹介しました

ポイントは以下の3つです。

孤独への対処法
  • 孤独を感じることは普通
  • 人間関係を作るのは自分次第
  • 自分が心地よさを感じることを自覚する

ぜひ、あなたにとってベストな方法を見つけてください。







こちらをご覧の法人様で「SEO記事を作成したいけれど、ライターが見つからない…」という方はぜひご依頼ください。

可能なこと

  • 構成作成可能
  • 検索意図を考慮したSEO記事執筆
  • WP入稿可能(文字装飾可能)
  • 画像選定可能
  • 薬機法・景品表示法に基づいた執筆
  • トンマナの書き分け(*)

*サンプル記事

話し言葉を交えた親しみやすい記事▼
未経験だけどクラウドワークスで10万稼いだよ!失敗から学んだコツをまとめてみる

データを用いた信頼性のある記事▼
“Webライター”という働き方の魅力は社員・フリーとして仕事ができる柔軟さ

ご希望の文体で執筆させていただきます。

執筆分野は「保険関連」「税金関連」「金融関連」「ウェディング」「旅行」「美容・化粧品」です。

※この他の分野についても、受注可能な場合がございます。

都内にて対面・Webにてお打ち合わせ可能です。

ご発注の流れ

  1. お問い合わせフォームより依頼内容をご相談ください
  2. 3日以内にお見積もりをご連絡させていただきます
  3. 業務委託契約書の締結をお願いしております
  4. 成果物を納品
  5. 修正対応後、校了
  6. 請求書を確認いただき、報酬額をお振り込みください

このほか、疑問点、ご要望などお気軽にご連絡くださいませ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です