携帯電話料金を見直すことのメリットとコツ

みなさん、スマホ代ってどのくらい払われているでしょうか?ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアのスマホだと1人月額8,000円〜1万円くらいかかっていると思います。なんとなく、高いなぁとは思いつつ、でも何から手をつけていいかわからず放置…という人も多いかもしれませんね。

ただ、スマホの料金は家計の見直しをする際に、真っ先にメスを入れるべき項目でもあります。ここを見直すことで、年額数万円もの差がつきます。

今回は、携帯電話料金を見直すメリットとコツをご紹介します。

スマホ代は高いと感じている人は6割

野村総合研究所の「携帯電話料金に関する意識調査結果」によると、スマホユーザーの約6割は現在の携帯電話料金を高いと感じているそうです。

その背景にあるのは、携帯電話会社への不信感と料金の負担感です。

わかりにくい料金体系や、いつの間にか加入していたオプション、解約時に違約金がかかる2年縛りなど、罠とも言えるような(笑)ものがいくつも仕掛けられていますよね。こういった業界の仕組みが、不信感を招いているそうです。

正直消費者側としては、これだけ複雑であれば「騙された!」と感じるのは無理もない気がします。

また、実際には5GBしか使っていないのに、10GBのプランに加入しているなどのアンマッチもよくあるケースだったそうです。

参照:携帯電話料金に関する意識調査結果

携帯料金を見直すことの効果とは

家計の見直しをする際、手をつけるべきは固定費です。ファイナンシャルプランナーなどがよく言うのは、保険代と携帯代。この2つは、いつの間にかなんとなく加入しており、毎月結構な額がかかります。にも関わらず、多くの人が見逃してしまう項目なのです。

固定費は変動費に比べて、削減したときの痛みが少ないです。月に1回の外食を我慢するよりも、保険や携帯代の見直しをした方が、満足度はそのままなのに明確に経費削減できるからです。

携帯料金が月に8000円かかっている人が、3000円のプランに切り替えたら、使い心地は変わらないのに、月に5000円節約できますよね。年額だと6万円です。これを家族の人数分やったらどうでしょう?海外旅行に行けるくらいの貯金ができます。

スマホの見直しは効果が非常に高いと言えます。

高収入ほど格安スマホを利用

「格安スマホに変えるのは抵抗がある」という人もいらっしゃると思いますが、ここに興味深いデータがあります。格安スマホのすまっぴーが2017年に行った調査では、高収入の人ほど格安スマホを利用しているという結果となりました。

引用:格安スマホは年収が高い人ほど使ってる?500人にアンケートしました!

こちらをご覧いただければわかる通り、もっとも格安スマホを使っていたのは年収1000万円超えの人でした。n数が500なのであくまで参考程度のデータではありますが、ちょっと面白い結果かなと思います。

理由としては、情報感度が高いこと、ステータスや見栄えよりも合理的に判断する傾向があるのではないか、ということが考察されています。個人的には、高収入の人は得られる価値や効果以上にお金を払うことを嫌うので、それが理由かなと思います。

携帯料金を見直すときのポイント

では、ここからは携帯料金を見直すときのポイントをご紹介します。コツは自分がスマホに求めることを明確にすることです。

端末については、一緒に考えると複雑になるのでここでは省きますね。

プラン選びで重要なのは、

  • 必要なギガ数を把握する
  • 月当たりの通話時間を確認する

この2つです。

まずは必要なギガ数。先ほどの調査結果にありましたが、意外と自分が普段どれくらいのギガ数を使っているのかを把握している人は多くないようです。ここを把握できないと、過剰なプランを契約してしまう可能性があります。

特に家にWi-Fiを入れているという方は、自身のスマホのデータ容量を全然使っていない場合もあります。月々の使用データ情報はスマホや会員ページなどで確認できますので、ぜひ見てみてください。

次に、通話についてです。知りたいのは、インターネットツール以外で電話をかける時間です。正直今の時代、ほとんどの方はラインやスカイプ、zoomなどでオンライン通話をしていると思います。これらのツール以外で電話をかける機会なんて、ほぼないと言っても過言ではありません。

いまだにオンライン対応していないところと言えば、市役所や郵便局くらいでしょうか。もちろん交友関係にもよりますが、通話かけ放題プランは過剰であることの方が多いと思います。

まとめ

スマホの料金は、意味なく高額な支払いになっているケースがあります。統計調査でも、約6割の人が携帯料金が負担だ、高いと感じているのに、まだ使い続けているのは、きっと情報が不足しているからですよね。

こちらでご紹介したように、まずはご自身のスマホの使い方を知ることから始めてみるといいかもしれません。自分に必要なギガ数や通話時間がわかれば、プラン選びも楽になると思います。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。誰かの役に立っていたら嬉しいです。