今年もふるさと納税で佐賀県上峰町からブランド米1年分が届きました

みなさんこんにちは!

だんだん寒さが厳しくなってきましたね。しっかり防寒しつつ、冬らしさを楽しみたいところです。

さて、我が家では今年もふるさと納税で頼んだお米が届きました。

今回はふるさと納税事情についてご紹介したいと思います。参考になれば幸いです。

ふるさと納税で我が家に届いたお米

こちらがふるさと納税で頼んだお米です。

市区町村は佐賀県上峰町。さがびよりという佐賀のブランド米です(リンクは参考)。

二人とも九州出身なので、やっぱり九州の返礼品がいいよね、ということと、お米は常温で長期間保存が可能なのでこちらを毎年頼んでいます。ふるさと納税というネーミングの通り、やっぱり自分たちのふるさとである九州に関係のあるところに還元したいですもんね。

それからもちろん、美味しいお米を食べたいという理由もあります。主人が米どころで育っているので、前にすごく安いお米を炊いて食卓に出したところ箸が進まなかったという経験があります。汗

お米の保管場所について

毎年私たちが頼んでいる上峰町のお米は定期便ではなく一度に届くタイプなので、ある程度保管スペースが必要です。とはいっても、100サイズの段ボールで届くので積んでおけば240㎠くらいあれば十分。

お米は直射日光の当たらない、温度、湿度の低い場所で保管するのが良いとされています。おうちで保管する場合、北部屋などがちょうど良いかと思います。湿気がこもらないよう、風通しを良くします。

注文してから到着するまで

ちなみに、上峰町からお米が届く時期というのは読めません。毎年「まだ来ないね〜」「まだかな?」なんて言葉を夫とかわすのが恒例行事となっています。笑

自治体のお知らせを見ると「準備が整い次第発送」とあります。

今年は6月ごろにふるさと納税をして12月に届きました。だいたいこんなペースかなと思います。

到着数日前にメールが入るので、毎年それで知ります。

到着スケジュールが読めないところは若干痛いですが、そもそもふるさと納税はビジネスではなく自治体への寄付であり、返礼品はそのお礼なので仕方ないです。

ただ、一度本当になかなか来ないので問い合わせしたところ、そのあとすぐに送られてきたことがありました。もしかしたら本当に忘れられていたのかもしれません。笑

だいたい1年分の主食に

今回届いたお米が60kg。これで1年間、お米を調達する必要がなくなりました。

我が家では1日に炊くお米は1合〜1.5合にしています。余ったときは冷凍して翌日に食べることもありますし、さらに外食したり、うどんやそば、パスタなどの麺類でもあります。ご飯1合は150gなので60kgのお米で400合のご飯が炊けます。ということでざっくり考えても1年分くらいにはなる、という計算です。

あとは夫のご実家からお米を毎年30kgほどいただいているので(すごくありがたいです)、それも合わせると年間の主食をまかなえる、という感じです。

お米を食べる量を見直しました

「二人暮らしで1日1合って少なくない?」と思ったでしょうか。いまはこんな風に言っていますが、以前はもっと食べていました。

30代になって健康に意識が向くようになってから健康に良いとされていることを様々取り入れているのですが、お米を食べる量を減らすというのもその一つです。

どうも私達夫婦はお米を食べ過ぎていたようです。

お米、白米は綺麗に精米されているので非常に食べやすいのですが一方で必要な栄養素まで削がれているらしいです。そうした食物はエンプティーカロリーと呼ばれており、ミネラルやビタミンなどが摂取できない、つまり空っぽのカロリーというのだそうです。

これを聞いたときはびっくりしましたが、エンプティカロリーは必要な栄養素が摂取できないだけでなく、さらにカロリーを体内に吸収しやすくするために、体内のすでにある栄養素を使うらしいのです。そして体内からミネラルなどが消費されていき、体は必要な栄養素が足りていない時に空腹感を感じるようにできているので、「なんか物足りない」という感覚でさらに食べる、という悪循環。ヒィって感じです。

エンプティカロリーと呼ばれる食物群には、白米の他には、パン、うどん、ドーナツなどがあります。なんかイメージつきますよね。

白米は美味しいし大好きなのですが、いまは雑穀を混ぜたり、食べる量を減らすなどして対処しています。

そういう理由から、我が家ではお米の消費量を抑えることができ、60kgで1年間の主食をまかなえるという環境になったわけです。

もっといい返礼品もあるかもだけど…

また、もしかしたら「もっと良い返礼品があるのに」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

我が家がお米を選んでいる理由は、冷蔵庫や冷凍庫で保存する必要がないためです。というのも、いまは夫婦二人暮らしなのですが使っている冷蔵庫がちっちゃいんですよね。夫が一人暮らしをしていたときのものを使っており、容量は138Lです。

日常生活だと十分なのですが、予備の容量や大量のストックを保つには小さいです。数年前に一度だけ牛肉の返礼品を頼んだときは冷凍庫も冷蔵庫もいっぱいになって大変なことになりました。笑

冷蔵庫の耐久年数って10年くらいらしいので、まだあと5年くらいは今の冷蔵庫に頑張ってもらう所存です。

今の部屋にも馴染んでおり、高さもちょうどよく作業台がわりにもなっているので、これを手放すのは惜しい気持ちがあります。

返礼品は魅力的ですが家族が増えたり引っ越ししたりしない限り、しばらくはこのままでいくと思います。

まとめ

ということで、ふるさと納税の返礼品として上峰町のお米いいですよ、というお話でした。

ふるさと納税は魅力的な返礼品がたくさんあるので、サイトを見ているだけでも楽しいですし、もし気に入ったものがあればポチッとしてしまうのも良いと思います。

ぜひ、ご家庭にあった返礼品を見つけてくださいね。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました!では、また次の記事でお会いしましょう〜。


アマゾンの現金チャージがお得すぎる!

今、Amazonでお買い物をするなら現金でチャージするとお得です!

ワンクッション挟むだけで、なんと最大2.5%のポイント還元

チャージ金額が高くなればなるほど還元率は高くなり、プライム会員だともっと還元されます

例えば9万円チャージすると

  • 通常会員は1800円
  • プライム会員なら2250円

分のポイントをもらえます。

正直言ってめちゃくちゃお得ですね。

下記にリンクを貼っておくので、気になる方は見てみてくださいね。


気になった商品があれば楽天ROOMへ!

ブログでご紹介した商品は下記ページに載せています。

実際に購入して、使ってみて、良かったものだけを選んでいるので、皆さんのお買い物のご参考になれば嬉しいです!

気になる方はぜひ見てみてくださいね♫


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA