三鷹で美味しい海鮮丼を食す!魚鶴本店に行ってきたよ

「三鷹で美味しい海鮮丼が食べたいよ〜!」というときに、おすすめなのが魚鶴本店さん。新鮮なネタがたっぷりのった海鮮丼を、550円という破格で食べられます。しかもお味噌汁付き。

お持ち帰りも可能で、価格は540円。食べていくのも、持ち帰るのもおすすめです。

しかし、火曜と金曜のランチ限定(11:30〜13:00)のメニューで、地元の人気店なので割と混雑します。海鮮丼を食べるぞ!と思った日は、早めに行くのが吉ですね。

今回は、その魚鶴本店さんに行ってきたので、詳細をご紹介します。それではさっそくいきましょう。

魚鶴本店の基本情報

所在地: 〒181-0013 東京都三鷹市下連雀6丁目6−71

電話: 0422-48-3131

営業時間:ランチ丼(セルフ) 平日 11:30〜13:00 

     火曜・金曜が海鮮丼、月曜、水曜、木曜は日替わり(天丼など)

決済手段:現金、PayPay

スタバとかマックのようなセルフサービス形式です。レジで注文して席を確保し、レジ付近で待っていたら食事が出てくるので、それを受け取り席で食べ、その後食器などを店員さんにお返しする、という流れです。

場所は三鷹駅から南へ歩いて20分ほど。外観がちょっとわかりにくいのですが、看板が出ているのでそちらを目印にしてください。

お店の前に、その日のメニューが書かれた看板があります。

店内席と外席があります

店内席はL字型に配置されていて、確か8席ほどあったと思います。

外席は、12席ほどありますが、椅子を使えば最大18席くらいになりそうです。この日は寒かったので、ビニールシートで外気を遮断して、大型ヒーターを回していました。内側は暖かかったです。

メニュー

火曜と金曜は、海鮮丼の日です。メニューはこちらの通り。

  • 海鮮丼(味噌汁付き)…550円
  • 海鮮丼(味噌汁付き、大盛り)…660円
  • 海鮮丼持ち帰り…540円

月曜、水曜、木曜は、日替わりでカレーだったり、天丼だったりするそうです。

お味噌汁とお茶、お箸、醤油皿などはセルフサービスです

レジで注文したら、席を確保します。セルフサービスなので、冷茶、温かいお茶、醤油皿、お箸などをとって、席へ運びます。

海鮮丼を店内で食べる人は、お味噌汁がついてくるので、こちらもセルフで用意します。お客さんが多いので、譲り合い、順番でいきましょう。

海鮮丼をいただきます

注文してから待つこと5分くらいで、海鮮丼が出てきました。

ネタは日によって異なり、この日のネタは

  • カジキ
  • ヒラマサ
  • マグロ
  • 白魚
  • サーモン

でした。ちなみにご飯は酢飯です。

各テーブルにお醤油があるので、醤油皿でわさび醤油をつくって食べます。ネタが新鮮で、美味しかったです。大満足。

食べ終わったら食器をスタッフの方へお渡しして、テーブルを軽く拭いておくと親切です。

まとめ

三鷹で美味しい海鮮丼をいただける魚鶴本店さんをご紹介しました。訪れた日は仕事の同僚っぽい人たちやおひとりさま、地元のご老人の方々など、幅広い層のお客さんで賑わっていました。地元の人が集まるお店という感じです。

ネタも日によって変わるので度々足を運びたいお店ですね。海鮮丼を食べられるのは火曜と金曜のランチのみなので、そこだけ気をつけていただければと思います。

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございました。この記事がどなたかの役に立てば嬉しいです。

※掲載された情報は2020年12月のものです。