カテゴリ・タグ別に人気記事を表示させる方法<WordPress Popular Postsで>

カテゴリ別に人気記事を表示させたいなぁ

という方に向けて、プラグイン「WordPress Popular Posts」でカテゴリ別に表示させる方法をご紹介します。

ウェブの知識がない人でも簡単にできますよ。

カテゴリ別に人気記事を表示させたい!

ブログに人気記事を表示させている人は多いと思います。

「WordPress Popular Posts」というプラグインを使えば、簡単に人気記事を表示させることができます。

WordPress Popular Postsの公式ページはこちら

このプラグインを使えば、人気記事の閲覧数や計測期間、アイキャッチの表示も簡単に操作できて、とても便利です。

ただ、カテゴリ別に表示させたい場合は、どうやればいいのかわからないですよね?

このやり方を色々調べていたところ、プラグインを入れたり、CSSをいじったりすることなく、WordPress Popular Postを使って簡単にカテゴリ別表示ができました。

こんな感じです。「ノウハウ」の人気記事↓

「レビュー」の人気記事↓

こんな感じでカテゴリ別に上位記事を表示させることができます。

WordPress Popular Postsの事前準備

では、ややこしいこと一切なしにカテゴリ別に人気記事を表示させる方法をご紹介します。

WordPress Popular Postをインストールしていない方はしておいてください。

公式ページから

プラグイン>「新規追加」>「WordPress Popular Post」と入力>有効化 でOKです。

有効化ができたら、ウィジェットに人気記事を設定していきます。

外観>ウィジェット を選択してください。ウェジェットの中にWordPress Popular Postを挿入します。

メインサイドバーに挿入します。

「WordPress Popular Post」をウィジェットの中にドラッグしてください。

すると、詳細を設定できるようになります。

  • タイトル
  • 最大表示数
  • ソート順
  • 計測期間
  • 投稿タイプ(postは投稿記事、pageは固定ページという意味です)

を入力していきます。

人気記事をカテゴリ別に表示させる

ここからがカテゴリ別に表示させる方法です。

人気記事をカテゴリ別にしたいときは太い赤枠「タクソノミー」を設定します。

下記の赤枠を見てください。

  • カテゴリ別に表示させたい場合は、カテゴリに
  • タグ別に表示させたい場合は、タグに

チェックをつけます。

下の空欄に「タクソノミーID」を入力します。

タクソノミーとは英語で「分類する」という意味があり、なにかのデータをある条件で分類するときに使います。

タクソノミーIDの見つけ方

カテゴリ、タグのタクソノミーIDの見つけ方は以下の通りです。

投稿>カテゴリー を選択します。

挿入したいカテゴリにカーソルを合わせると、下方に長々としたURLが出てきます。

拡大すると…

タクソノミー=カテゴリID=2

と書かれてあります。

この「2」がカテゴリのIDです。この数字を、WordPress Popular Postの詳細設定に入力してください。

タグのタクソノミーIDの見つけ方も同様です。

以上で設定は終わりです!これだけでカテゴリ別、タグ別に人気記事を表示させることができます。とても簡単なのでぜひ試してみてください。

他にもブロガーさん向けにブログのカスタマイズ方法をまとめています。合わせて読んでみてください。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です